読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性起業家になりたい方必見!女性に向いているビジネス5選

f:id:urj:20170330040233j:plain

女性起業家の活躍はめざましく、高い意欲を持ってビジネスに取り組んでいる方がたくさんいらっしゃいます。男性起業家にはない、女性だからこその視点でビジネスを展開できるのは非常に大きな強みで、努力次第で女性起業家として成功することも夢ではありません。

そこで今回は、女性に向いているビジネスを5つ厳選しましたので、起業を目指している女性の方はぜひ参考にしてください。

女性が活躍する時代

女性の社会進出に伴い、多くの女性がビジネスで活躍しています。結婚したら女性は家庭に入るべきという考えはもう古く、共働きが当たり前の時代といえるでしょう。

著名な起業の代表が女性であることも珍しくなく、ご自身が創業されたわけではないですがYahoo!のCEOであるマリッサ・メイヤーさんは女性経営者として有名です。多くの女性が活躍するいまの時代、女性起業家はいい意味で珍しくなくなっています。

女性に向いているビジネス(フランチャイズ)

まつげエクステ

f:id:urj:20170330040246j:plain 出典:アイラッシュリゾートカハラ

まつげエクステは女性向けのビジネスです。女性のお客様が多いので、オーナーや施術者が女性だと安心してもらえます。

「アイラッシュリゾートカハラ」のようにフランチャイズ展開しているまつげエクステ店もあります。こちらは、30代〜60代をターゲットにしたまつげエクステ店で、オーナーを募集しています。

エステサロンの開業を考えておられる方は、まつげエクステも候補として考えてみてはいかがでしょう。

ハウスクリーニング

ハウスクリーニングではたくさんの女性オーナーが活躍しています。女性のお客様からすると女性のオーナーやスタッフが来てくれた方が安心できるため、女性オーナーに向いているビジネスといえるでしょう。

ハウスクリーニングの開業には設備投資は不要ですし、自宅を事務所で開業することも可能です。ご夫婦で営業されている方も多く、旦那さんではなく奥さんがオーナーをされているご家庭もあります。

年をとってからも働ける仕事としても人気です。

結婚相談所

f:id:urj:20170330040252j:plain 出典:新型結婚相談所 インフィニ

結婚相談所は女性に人気のビジネスです。昔は仲人さんがお見合いをセッティングしたりお世話を焼いたりしてくれましたが、今はそうした人も減って出会いの場が少なくなっています。

そうした時代の流れもあり、結婚したい男女の出会いを提供する場として、いま結婚相談所の需要が高まってきているのです。結婚相談所は自宅開業も可能ですし、パソコンさえあれば設備は費用なので低資金で開業できるのも魅力といえるでしょう。

ブライダルリング(Aiveil)

f:id:urj:20170330040259j:plain 出典:Aiveil

結婚関連のビジネスでいえば、ブライダルリング専門店のフランチャイズもおすすめです。「Aiveil」はブライダルリング作りの経験がない方でも開業できるよう研修体制を整えています。

広い店舗は必要ありませんし、在庫も最小限に抑えられるため、資金を抑えて開業できる点は魅力的です。カップルの幸せをお手伝いするやりがいのあるビジネスとなっています。

ヨガ・ピラティスのパーソナルスタジオ リアン

f:id:urj:20170330040302j:plain 出典:ヨガ・ピラティスのパーソナルスタジオ リアン

ヨガは女性に非常に人気で、美容や健康に関心の高い女性にニーズがあります。また、ヨガのインストラクターは女性が多く、生徒も女性がほとんどであるため女性向きのビジネスといえるでしょう。

「リアン」は少人数制のパーソナルスタジオであるため継続率が高いという強みがあります。体験入会率が高いため、早期に黒字化することも可能です。

運営会社のLIEN株式会社はインストラクター養成機関「リアンアカデミー」を所有しているため、スタッフ育成にも強みを持っています。

おわりに

女性が起業するなら、女性に向いているビジネスを選ぶのも戦略のひとつです。ビジネスの成功に性別は関係ありませんが、女性のお客様の気持ちは女性の方がよくわかります。

女性のお客様がどのようなサービスを希望しているのか、女性の視点で考えられるのはやはり同性の強みです。女性向けのビジネスは今回紹介したものだけではありませんので、自分に向いているビジネスを探してみてください。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら