読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安定の人気!お好み焼きたこ焼きなど粉ものフランチャイズまとめ

f:id:urj:20170130053352j:plain

お好み焼きやたこ焼きといった粉ものは、いつの時代も安定した人気を持っています。材料費が安く、作るのも難しくないのでビジネスとして見ても非常に魅力があります。

そこで今回はお好み焼き、たこ焼き、いか焼きといった粉もののメニューを扱うフランチャイズをまとめました。粉ものでビジネスを始めようと考えている方は、フランチャイズでの起業を検討してみてはどうでしょう。

頑固蛸

f:id:urj:20170130053404j:plain

目黒区大鳥神社の近くに本店を置くたこ焼き専門店です。たこ焼きと言えば大阪のイメージが強いですが、東京にも頑固蛸のような人気店があります。

頑固蛸は生地、オイル、ソース、かつお節・青のりにこだわりを持ち、「冷めても美味しいたこ焼き」を提供しています。商業施設や百貨店など人が多く集まる場所への出店も多く、しかも省スペースで開業できるので、場所によっては費用を最小限に抑えつつ集客の高い場所に出店できます。東京のみならず全国で加盟店を募集していますので、気になる方はぜひ資料をご覧ください。

詳しくはこちら→ 頑固蛸 / フランチャイズの窓口

お好み焼道とん堀、熱狂道とん堀

f:id:urj:20170130053411j:plain

全国で270店舗以上を展開する、国内最大級のお好み焼き専門店フランチャイズです。未経験者でも加盟が可能で、他業種からの事業変更も可能としています。

「お好み焼道とん堀」はロードサイドに強みを持っていて、200品目以上あるメニューで幅広い顧客層をターゲットとしています。「熱狂道とん堀」は都心ビルに強みを持っているので、出店場所によって出店形態を選択できます。本部は毎週20~30もの食試作を行っていて、常連のお客さんを飽きさせない努力もしています。

こちらのフランチャイズは法人限定の募集となっているので、法人の代表者はぜひ検討してみてください。

詳しくこちら→ お好み焼道とん堀、熱狂道とん堀 / フラチャイズの窓口

大阪名物いか焼き みなせん

f:id:urj:20170130053417j:plain

いか焼きは特殊な調理器具が必要なので、お好み焼きやたこ焼きのように家庭で気軽に作れるものではありません。そこが他の粉ものにないビジネスとしての強みで、いか焼きでしか味わえない食感も大きな強みです。

「大阪名物いか焼き みなせん」のいか焼きは20秒で簡単に作れるもので、アルバイトでも調理ができるオペレーションによって多店舗展開も可能にしています。移動販売か店舗販売を選べるので、立地やエリアによって店舗形態を選べるのも「みなせん」の強みです。

詳しくはこちら→ 大阪名物いか焼き みなせん / フラチャイズの窓口

元祖東京いか焼き

f:id:urj:20170130053424j:plain

「元祖東京いか焼き」は10代、20代の若い方をメインターゲットにしています。和製ファストフードとしてお腹が空いたら気軽に食べられるお店を目指しています。

一人でも経営できるオペレーションを採用しているので、従業員を雇わなくても一人で充分回せます。いか焼きをはじめ1,000種類のメニューがあり、その中でも特許商品の「うまいか棒」が人気です。

「元祖東京いか焼き」はなんとロイヤリティが0円で、稼げば稼ぐほど手元に入ってくる利益が大きくなります。ロイヤリティがないことで月々の負担が減るので、右も左も分からない初めての開業でも安心です。

詳しくはこちら→ 元祖東京いか焼き / フランチャイズの窓口

おわりに

お好み焼き、たこ焼き、いか焼きは日本独自の食文化で、安定して人気を持っています。老若男女から愛されているので、幅広い世代をターゲットにできるのも魅力です。

未経験から開業可能なフランチャイズもありますので、業界の経験がない方も選択肢のひとつとして考えてみてはどうでしょう。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら