読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結果が180度変わる!フランチャイズで成功するための5つの心構え

f:id:urj:20170128201045j:plain

フランチャイズもビジネスである以上、成功する人と失敗する人に分かれます。その違いはスキルや知識といったポテンシャルだけでなく、精神的な部分も大きく関係します。心構え次第で結果が180度変わると言っても過言ではありません。

フランチャイズで成功するための5つの心構えを記しましたので、これから開業される方はぜひ心に留めていただければと思います。

フランチャイズで成功するか失敗するかは自分次第

f:id:urj:20170128201210j:plain フランチャイズは本部のサポートを受けられるという大きな強みがありますが、本部任せで自ら努力しようとしない人は成功しません。そのことを忘れて本部に頼りっきりになってしまうと成功のチャンスを逃してしまいます。

フランチャイズ本部はあくまでもサポートしてくれる存在であり、事業を行うのは事業主であるあなたなのです。成功するも失敗するも自分次第というのは当たり前のことですが、フランチャイズに加盟しているからと安心しないようにしましょう。

フランチャイズで成功するための心構え

アドバイスを素直に聞く

年をとるごとに人のアドバイスが素直に聞けなくなるものです。フランチャイズの場合、時には年下のスーパーバイザーからアドバイスや指摘を受けることもあるでしょう。

フランチャイズにせよなんにせよ、人のアドバイスを素直に聞ける人は成功しやすいです。これだけは譲れないという信念を持つことも大事ですが、事業主として成長するにはアドバイスを聞く姿勢を持っておかなければなりません。

特に未経験の業種で開業するとわからないことだらけなので、素直にアドバイスを聞ける人の方が早く結果を出せるでしょう。

全てをフランチャイズ本部任せにしない

困った時にフランチャイズ本部に頼ったり、わからないことを聞いたりする分にはいいのですが、任せっきりにするのはいけません。フランチャイズは契約関係にはありますが、事業主はあなたであって本部ではないのです。

事業主であるあなたが中心になって動かないと、お店は良い方向に進んでいきません。

常に学ぶ姿勢を持つ

アドバイスを素直に聞くこともそうですが、事業で成功するには常に学ぶ姿勢を持つことが大事です。始めての開業ならなおさら学ぶことがたくさんあるでしょうし、未経験の業種で成功するには学ぶ姿勢を持っていないといけません。

フランチャイズは本部が培ったノウハウを提供してもらえるという大きなメリットがありますが、本人の学ぶ気力が低いとせっかくのノウハウも活かせません。未経験の業種はわからないことだらけで最初は戸惑うことが多いかと思いますが、学ぶ姿勢を持っていればきっとノウハウを自分のものにできます。

常に向上心を持つ

フランチャイズで成功するには学ぶ姿勢だけでなく、向上心も必要です。ビジネスは現状維持するのも簡単ではありませんが、維持を目的になってはその先へ進めません。

開業したての頃は向上心が強くても、事業に慣れてくるとだんだん向上心も薄れてきます。常に初心を忘れず、向上心を持ってビジネスを成功させます。

市場の動向を把握しておく

ビジネスは市場の動きによってどう対応するかが変わります。変化のない市場は少なく、ほとんどの市場が世の中の動きや時代の変化に合わせて変動します。

フランチャイズで成功するには市場の動向を常に把握し、市場のニーズに応えられるように対策を打たなければなりません。市場の動きを知らなければニーズがわかりませんし、競合他社に置いて行かれてしまいます。

現在の市場の動向だけでなく、将来の市場も予測しておかなければ生き残るのは難しいでしょう。逆に言えば、それを当たり前のようにできる人は事業主に向いていると言えます。

おわりに

フランチャイズで成功するには本部任せにせず、自ら学ぶ姿勢、向上心を持つことが大事です。

フランチャイズのメリットを活かしつつ、事業を成功させるには自分が何ができるのか、何をすべきかを考えましょう。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら