読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

市場・マーケットの動向

買取フランチャイズ

以前はリサイクルと聞くと、中古車やバイクなどといったイメージもありました。 しかしながら最近では一般家庭においても再利用、エコロジーといった意識が高くなり、リサイクル業界が市場を広げるようになってきています。

現在ではライフスタイルも変化していて、なるべく安いものを買って要らないものは売ろうという考え方が主流になりました。 リサイクル業界の市場においても書籍や家具、家電、ブランド品、貴金属などといった幅広い分野の品物が扱われるようになっています。

買取・リサイクルの市場においてもっとも大きなマーケットになっているジャンルは、貴金属です。 貴金属の買取マーケットは成長し続けていて、2015年には1兆円規模のマーケットになると予想されています。

マーケットが拡大して注目されている買取・リサイクル業界においてこれから起業したいという人も少なくありませんが、なかなか注目するポイントがわからないという人も多くいます。 特に市場の動向などを把握することは、未経験の人にとって難しいものです。

よくわからないうちに開業しても、不良在庫を抱えてしまう危険があります。 そこで、フランチャイズとして開業するという道があります。

たとえばキングラムでは、10日間の現場体験を行うことができます。 どのような業界であるのか、市場がどのようなものであるのかがよくわからない人であっても、実際に現場で体験することによってわかります。

また、自分で開業することができるかどうかの目安にもなります。 はじめて開業する人のためにも、キングラムではしっかりした研修システムを整えています。

商品に対する知識や査定の技術、市場やマーケットの動向についてもノウハウをしっかり身につけることができますから、開業するまでの準備に心配はありません。 実際に開業してからも3日間は本部のスーパーバイザーが常駐し、その後も電話やウェブを経由してわからない部分についてはサポートを受けることができます。

フランチャイズ支援システムとして、最新の情報が手に入ります。 現在の市場について人気商品などの最新情報が手に入れば、開業しても安心です。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら