読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立開業への選択として

買取・リサイクルショップは現在、市場が拡大していて注目されている業界です。 不要品を売って収入を得ようと考えている人も多くいますし、買うときについても少しでも安くしようとしてリサイクルショップを利用する人が多くなりました。

独立して起業したいと考えている人で買取・リサイクルショップに着目する人も増えてきています。 しかしながらはじめて起業するとなると、わからないことも多くあります。

リサイクルショップには、目の付けどころが大切です。 商品を多く売らなければ利益が得られることはありませんし、品ぞろえが悪ければ競合店に負けてしまいます。

自分一人で始めることは難しいところですが、買取・リサイクルショップのフランチャイズで開業すればサポートも得られて、楽に始めることが可能です。 買取・リサイクルショップでは、売る側で自由に商品の販売価格を決めることができます。

そこでどの程度の価格に設定すると良いかは迷うところですが、フランチャイズであれば買い取り価格や在庫管理などに関するノウハウも、教わることができます。 在庫がふくらむほどに利益へはつながらないため悩みになりますが、フランチャイズでは本部への売却ということも可能です。

また、本部がデータやマニュアルを持っていますから買取価格や販売価格について、的確に設定することができます。 買取・リサイクルショップを経営した経験が過去にあれば1人での再挑戦ということも可能性はありますが、はじめて起業する人やはじめてこの業界で事業を始めようという人は、まずフランチャイズから始めることも有効な選択肢です。

店舗を開店してはじめのうちは赤字になることも珍しくありませんが、フランチャイズによって赤字補てんやオーナー保証もあります。 赤字に陥ることなく安定した収益が得られる可能性は高く、買取・リサイクルショップのフランチャイズから独立開業を目指すという道は十分に検討する価値があります。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら