読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式会社金沢屋の襖張り替えフランチャイズの将来性

ハウスクリーニングフランチャイズ

株式会社金沢屋が展開している張替本舗「金沢屋」は襖・障子・網戸・畳の張り替えを請け負うフランチャイズで、競合が少なく運営資金が少ないので参入しやすいです。 日本の文化である襖・障子・網戸・畳は、洋室が増えた今でも多くの住宅でこれらの建具は使われています。 和室にはこれらの建具は必須ですし、和室を設けているマンションも多いので需要があります。 襖・障子・畳は和室があってこその建具ですが、網戸は和室がない住宅にも使われています。

障子の数は少なくなっていますが、襖がある住宅は多く襖張り替えは需要があり、消耗品なので定期的な張り替えが必要となります。 洋室よりも和室を好まれる高齢者が多いので、高齢化社会の中で襖の張り替えはこれから需要がますます高まっていくと見込まれています。 ライバル社が多いフランチャイズだと顧客を獲得するのが難しくなりますが、金沢屋の襖張り替えフランチャイズは競合が少ないので今からでも全然スタートできます。 「金沢屋」では襖張り替えが未経験の方でも開業できる研修制度を整えており、わずか4日で襖職人になれるので時間をかけずに開業することが可能です。 昔からある襖屋さんは後継者がおらず閉店していくケースが多く、今は襖屋さんはめっきり数が減ってしまってあまり見かけなくなっています。 しかし襖は和室には必須なので需要があるため、フランチャイズに参入することで需要があるのに請け負っているお店が少ないという状況を事業にすることができるのです。 襖職人という道は全然想定もしていなかったという方が多いと思いますが、「金沢屋」が全面的にバックアップしてくれるので未経験の方でも心配ありません。 研修後もしっかりサポートしてくれるので開業しやすく、襖屋がない地域なら独占することだって可能です。 襖という文化はなくなりませんので、襖張り替えはビジネスとして継続性があり、高齢化社会に向けて需要が高まる将来性のあるビジネスであると言えます。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら