読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式会社ロッソのレザーリペアサービス

株式会社ロッソが運営しているフランチャイズ・ROSSOは、レザーリペアを手がけています。 レザーリペアは革張りのシートや革のカバン、ソファー、ブランドの革小物など革製品の補修を行い、購入時のような綺麗な状態に戻すサービスです。 革は使っていくうちに汚れやシミが定着してしまい、見た目が損なわれてしまいます。 愛用の革製品をできるだけ長く使いたいと考えておられる方にために、ROSSOは革のリペアを行うだけでなく、耐水や耐久性を向上させて長持ちするように施工を行います。 革製品をリペアするという概念はあまりないかもしれませんが、ROSSOは独自の技術で傷が多くなった革製品を蘇らせ、買い替えとは別のリペアいう選択肢を提案しています。 ROSSOのレザーリペアは見た目を補修するだけでなく、長く使えるように仕上げるため、お客さんに非常に喜ばれています。 保護コーティングを施すことで傷がつきにくくなり、耐水効果も得られるので革製品が劣化しにくくなります。 革の風合いを損なうことなく耐久性を向上するため、革の持つ良さが失われません。 本革だけでなくフェイクレザーやビニールレザーのリペアも可能です。

革製品のリペアはまだそれほど普及していないため、事業として考えた時に参入しやすく、これから普及していくと考えれば早めにスタートする方がチャンスを多く掴めます。 多くの方が革製品をリペアできることをご存知でないと思いますが、リペアできると知ってもらえれば買い換えるよりもリペアしようかなと考えるはずです。 特に長年使っている愛用の革製品は買い換えるよりリペアしてもっともっと長く使いたいものですし、生産していない製品ならなおさらリペアした方が良いですね。 後発のライバル社に差をつけるため、これから需要が伸びるフランチャイズに参入することは有効な戦略と言えます。 革製品のリペアはこれから需要が伸びることが期待されているため、早めにフランチャイズで開業しておけば顧客を獲得しやすくなります。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら