読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未経験でも副業はうまくいく?

副業フランチャイズ

副業としてWEBライターは、在宅で取り組むことのできる仕事のひとつです。 ただ具体的な仕事の全体像、仕事を始めるまでの流れといったことは、なかなかわからないという人が少なくありません。

WEBライターは、未経験であってもパソコンを使って作業にあたることのできる仕事です。 お金をもらってインターネット上のウェブサイトに掲載される文章を執筆する人であり、文章を書くことができればそれまで経験がなくても始めることができます。

文章になっていれば良いというレベルの執筆依頼から検索エンジン対策であるSEOを意識した内容、コラムなど、さまざまなタイプのニーズがあります。 執筆するジャンルもさまざまですから、得意としているジャンルの募集があれば、楽しく作業することができます。

仕事の受注についてはクラウドソーシングサイトを通して単発で仕事を受けるほか、契約書を交わして企業から継続的に仕事を受けることも可能です。 求められる記事のレベルは、依頼主によって違います。

上手な文章を書かなければならないと考えている人も少なくないのですが、初心者で十分に対応することのできる案件も多くありますし、そのような場合ですと題材は依頼主が用意してくれます。 そもそもWEBライターは情報をわかりやすく自分の言葉でまとめて執筆するということが本質であり、インターネット上の情報を参照することがほとんどの場合で認められています。

自分の言葉でまとめるスキルが上達すると文章の質も上がり、依頼主から得られる報酬の単価が上がることもあります。 また、クオリティが求められる高単価の案件にもチャレンジすることができるようになります。

単価が極端に高いということはなかなかないため、記事を書くために調べ物をする時間と執筆する時間の対価を考えると、アルバイトをすることで効率としては上回っています。 また、記事の提出には必ず納期がありますから、期限に向けて計画的に作業しなければなりません。

求められている質さえ充たしていれば、直接は未経験であっても副業として成功させることが十分に可能です。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら