読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

服・衣料の買取・リサイクルにおすすめのフランチャイズ

小さくなって着なくなった服、状態は良いものの自分の感覚に合わなくなった服などは、常にいくつかあるものです。 また手袋や帽子などといったアイテムについても、使わなくなったとしても状態が良ければ捨てるにはもったいないところです。

そこで上手にリサイクルするために、洋服を買い取ってくれる店舗へ買い取りを依頼するという人が増えています。 たとえば、ツーハンズという店舗で洋服の買い取りが行われています。

シーズンを問わず受け付けられていて、ブランド品でなくても問題はありません。 着なくなったもののまだまだ状態が良いく、捨てるにももったいないという服があれば、活かすことができます。

キングファミリーも衣料の買い取りに対応していて、販売することのできる古着であれば1Kgあたり150円、服飾雑貨や小物については1Kgあたり100円で買い取っています。 店舗で販売することができない服であっても、リサイクル資源として1Kgあたり1円で買い取ってもらうことができます。

家にあっても捨てるしかない服などでも、リサイクル資源として活かすことができるのです。 リサイクルブランド服のバームでは古着を買い取っていますが、取り扱っているブランドが限られているため何でも良いというわけではありません。

指定ブランド以外の洋服はシミや汚れ、破れなどがなく購入してから時間も経っていないものであれば、買い取ってもらうことが可能です。 買い取り対象にならない場合ですと、不要な服の処分を依頼することはできます。

服の企画販売をしている株式会社ワールドでは「ワールドエコロモキャンペーン」を展開していて、引き取った衣料品を必要としている人へ引き渡すといったことでリサイクルする取り組みが行われています。 衣料品はワールドの製品である必要がなく、得られた収益は東日本大震災の被災地への支援に使われています。

1点ごとに、1枚のOFFチケット一枚と交換されています。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら