読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

張替本舗金沢屋とは?

株式会社金沢屋 景気が良くない時代であっても、住宅リフォームというものはほとんど景気に影響されることがありません。 襖や障子、網戸、畳といったものの張り替えには、需要があり続けています。 張替本舗金沢屋は襖、障子、網戸、畳の張替を専門に扱っているリペア・修理のフランチャイズです。 表具屋や襖屋、畳屋は高齢化や後継者の不足によって減少を続けています。 洋室が好まれている一方で高齢化社会となった昨今、和室も好まれる時代になってきました。

日本人の文化として切り離すことのできない和室には、襖や障子が必ずあります。

市場やニーズもある襖、障子、網戸、畳について職人仕事という難しさや古いイメージをなくし、これまでになかった襖屋のかたちを誰にでもできるノウハウで提供するということが、金沢屋の目標です。 「古き良き」ということを大切にしながら、年配者だけでなく若い世代にも受け入れられるオリジナルデザインに力を入れています。

地域に根づき誰もが知っている襖屋を目指し、現在全国で40店舗がフランチャイズ加盟店となって襖ビジネスを展開しています。 さらに、加盟店も募集されています。

金沢屋では的確な指導を実施していて、独自に「金沢屋工法」も開発しています。 これによって研修は4日間ですが、未経験者であっても短期間で技術を習得することが可能になっています。

自宅を拠点にして活動することも可能ですし、注文を受けた段階で資材を発注するため在庫を持つ必要はありません。 将来的にも高齢化はさらに進んでいきますから、需要はさらに伸びていくと見込まれています。

新規で独立開業をするには都市部で展開することが多いものの、金沢屋であれば全国すべての地域で開業することが可能です。 ほかの業種と違い、日本全国の家庭に襖、障子、網戸、畳は存在するからです。

毎週の土曜日と日曜日には横浜事務所、名古屋工房で説明会が行われています。 また、各地での説明会も随時行われていて、電話で問い合わせることも可能です。

無料で一括見積もり

ビジネスの形態

◆短期間で習得できるオリジナル工法! 一生ものの技術を身につけ、日本ならではのものづくりをたくさんの人に提供しながら、継続的・安定的収入を得ることが可能です。

無料で一括見積もり

募集要項

フランチャイズ名 張替本舗 金沢屋
必要な自己資金 1,500,000円
対象年齢 年齢問わず
応募種別 個人・法人
応募エリア 全国

開業に必要な資金

加盟金 1,500,000円

モデル収益例

売上げ高 2,500,000円
人件費 300,000円
その他経費 150,000円
本部へのロイヤリティ 30,000円
営業利益 980,000円

無料で一括見積もり

企業情報

運営会社名 株式会社金沢屋
住所 本社:神奈川県横浜市旭区市沢町831-3-1
設立 2013年
資本金 900万円
ホームページ http://d-kanazawaya.com/index.html
  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら