読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学習塾を開業する

学習塾フランチャイズナビ

これから独立を考えている人、何か事業を始めたい人にとって、学習塾の起業は、他業種で事業を興すよりハードルが低い場合があります。 もちろん、事業を始める事はそれ相応のリスクを伴いますし、乗り越えるべき壁も多いのは事実ですが、開業後の運営を考慮しても学習塾での開業はメリットがあります。

但し、ここで言う開業のハードルの低さは、フランチャイズに加盟して、開業する場合に限ります。フランチャイズに加盟すれば、どんな業種でも開業し易いのではないかと考える方もいらっしゃるでしょう。確かに、一定のブランドとノウハウ、バックアップ体制を背景に事業を始める事が出来るフランチャイズシステムを活用しての事業は、一から事業を興すよりは、ハードルが下がります。 しかし、学習塾はその中でも比較的成功し易い部類に入ると言えると思います。

そこで、フランチャイズに加盟して学習塾で開業する利点、学習塾で開業する場合のメリットについて、ご紹介したいと思います。

フランチャイズ加盟で開業する場合のメリットとして、どの業種にも共通で言えるのは、既に知名度と実績のあるブランドを掲げて事業をスタート出来ること、指導のノウハウの提供、商品(教材)等の開発、各種イベントの企画等を本部が代行してくれること等が挙げられます。 また、フランチャイズ本部のネットワークを活用することによる初期費用・ランニングコストの低減、ノウハウを活用することでスピーディーに開業に漕ぎ着ける事が出来ることなどがメリットであると考えられます。 学習塾に限った話では、HPやチラシ、教室運営に必要な各種書式等のツールを本部から提供してもらえることで、抜け漏れなく、教室運営に必要なものを取り揃える事が出来ます。 開業後も、指導要領の変更や検定済教科書の改訂、受験指導のノウハウ、各種データ、入試問題の傾向、志望者の動向等の情報を、リアルタイムで専門家による分析を加えた形で提供してもらえること等が挙げられます。 指導内容は、毎年同じ内容を扱うケースが多い為、一度経験すると応用が効きます。 基本的に人間相手の仕事になる為、難しいところでもありますが、臨機応変な対応、指導者の人間力、コミュニケーション力に依存する部分が多少なりともあります。

そういった学習塾の特色に合致する人にとっては、非常に開業し易い業種であると言えるのです。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら