読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学習塾のフランチャイズとは?

学習塾フランチャイズナビ

学習塾のフランチャイズとはなにか

学習塾のフランチャイズとは、フランチャイズ方式で学習塾を開業出来るシステムの事です。 フランチャイズとは、ビジネスモデルの一種で、 フランチャイズ本部が有する事業モデルを、加盟者(フランチャイザー)が、契約によってある地域での独占販売権を付与され、本部のブランドと経営ノウハウ、商品を提供出来るような仕組みの事です。 本部は、自社のビジネスをリスク分担することで一気に事業を拡大する事が出来たり、経営ノウハウを提供したりブランドを貸すことでロイヤルティ収入を得る事が出来ます。 一方、加盟店側は、小資本で知名度のあるブランドの事業を行う事が可能となり、資材や商品、ノウハウ等を提供してもらう事が可能です。 フランチャイズシステムを利用して事業を展開してい事業の例としては、コンビニエンスストアやドラッグストア、飲食チェーン店等があります。 学習塾業界においても、フランチャイズシステムを利用して事業展開をするケースも多くなっています。

フランチャイズで学習塾を始めるメリット

そこで、フランチャイズシステムを利用して学習塾を始めるメリットをご紹介したいと思います。

最初に、学習塾はその事業の性格上、「品質と信用力」が成功の鍵を握ると言えるでしょう。そこで、既に歴史と実績のある知名度のあるブランドを利用する事で、開業後の集客活動をスムーズに行う事が出来るというメリットがあります。

また、学習内容は、日々変化していきます。教科書も定期的に内容が刷新されますし、受験指導に於いては、最新の受験動向や、受験校についての過去問や傾向の情報の蓄積が必要です。フランチャイズ本部には、そういった情報の蓄積がありますので、それらを利用出来るのは大変有利になります。

学習を進める段階で、定期的に学習進捗度を確認したり、自分の学力の位置づけを把握する必要があります。 そういった場合、大手の学習塾に加盟する事で、たくさんの母集団の中での各種テストや合同授業等を受ける事が可能です。この点も、フランチャイズに加盟するメリットと言えます。

この様に、学習塾のフランチャイズには加盟者にとって多くのメリットがありますので、学習塾の開業を検討している人は一度検討されると良いでしょう。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら