読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性でもできる?

リペア・修理の仕事に男女は問いません。 技術が高ければ、男性でも女性でも開業は可能です。

自動車などの関係で力がなければ難しいリペア・修理という可能性も時にはありますが、ほとんどのリペア・修理で体力が必要とされることはありません。 靴、バック、衣類などといったようにリペア、修理で扱うものはさまざまです。

女性だから依頼しないというお客様もいません。 持っている技術が高ければ、良いのです。

むしろ男性では気が付かないようなことであっても、女性ならではの気配りをすることができるというところは多くあります。 リペア・修理に関しても、女性の繊細な部分が活かされることもあります。

また、店舗に関しても女性ならではの視点、気配り、機転によって明るく清潔な店舗づくりをすることが可能です。 入りにくい店構えでなく、お客様に好印象を与えて気軽に入りやすくする工夫は、女性ならではの考えでまた違った雰囲気が作り出されます。

自分であればこのようにしてほしい、このようなサービスがあったら良いといった意見も、お店の運営に活かされてきます。 フランチャイズ展開をする企業ではその企業の運営、経営、営業、教育方針が決まっていて、全国統一されています。

どこの系列のお店であっても、同じサービスを受けることができるようになっています。 しかしながらそれだけでは、多々あるリペア・修理業界で生き残ることは難しくなります。

プラスαをすることで、ワンランク飛び抜けることができるのです。 フランチャイズ本部の経営理念、営業方針に従って開業、営業した上で、ちょっとした心遣いができるのは女性ならでです。

もちろん技術の高さ、リペア・修理の完璧さがあってのことです。 本部も女性だから多少技術が劣っても仕方ないとは考えていませんし、技術を身に付けることができない場合は男女問わず開業することはできません。

高度な技術と質の良いサービスを提供し、女性ならではの心遣いが加われば、お客様の評価も高くなります。 お店の良い評判が口コミ等で広がると、お客様も自然と増え経営もうまくいくと期待されます。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら