読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦経営は可能?

定年後の老後に向けての夫婦や仲が良い夫婦の取り組みとして夫婦一緒に仕事をするというスタイルが存在します。 会社に影響されることなく一緒になって事業が出来るということは仲の良い夫婦にとっては最高の環境と言えるかもしれません。

夫婦一緒に仕事をするというスタイルの中の選択肢としてフランチャイズビジネスは有力な手段の一つです。 既に確率しているビジネスモデルなので、成功確率が高く、収益スピードも速くなります。

また、夫婦で事業を行い成功している事例は少なくありません。 最近では、化粧品の口コミサイトとして有名な「@コスメ」が夫婦で事業を立ち上げ、共同でビジネスをしているということが知られています。

「夫婦で経営」の案件募集も存在しています。 その中にリペア・修復ビジネスがあります。

例えば、レザーリペア店舗は、これまでにないサービスを提供することができるので、新しい情報発信力と利便性により地域に認知されやすく、これからの社会に貢献できるビジネスです。 さらに、営業力に自信がない人や既存の店舗ビジネスに不安がある人にお勧めで夫婦経営も可能です。

このリペアビジネスの場合は、初期投資を通常より多く掛ける分、開業後の営業負担を軽減することができるようになっています。 また、このリペアビジネスは利益率が高いため、経営コストを低く抑えることができるのも大きな特徴です。

このようなレザーリペア事業などは、これまで認知度が低かった「すきま産業」であり、だからこそ時代の変化とともに個人経営や夫婦経営においてもビジネスチャンスが生まれます。 リペア・修理ビジネスの中において、しかも競合の少ない未成熟市場で、他にはできない「技術サービス」を提供するビジネスを始めるのですから、難しい話ではありません。

高い品質で信頼を提供するリペア技術を持っていれば、リピート受注や良い口コミも生み出していきます。 そして信頼を得れば、夫婦経営であっても例えば大手百貨店やカーディーラーなどと取引することができるので安定した収入を期待できます。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら