読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋における副業事情

副業フランチャイズ

愛知県名古屋市は横浜市、大阪市に次いで全国で第3位となる人口になっていて、中部地方における政治、経済、文化の中枢です。 その人口は年々増加傾向にあり、2010年には226万人を超えていて、2005年から5年でおよそ5万人も増えています。

愛知県の平均初婚年齢が男女とも全国平均より低く、人口の自然増加率が高いことも関係しています。 名古屋市周辺は中京工業地帯の中核であり、トヨタ自動車をはじめとして製造業が盛んであるために働き口が多く、人口は集まりやすくなっています。

名古屋市では名古屋駅と栄が広域集客の可能な繁華街になっていて、一帯には地下街が発達しています。 市内総生産は10兆円以上にもなっていて、世界でも50位以内の「国」に相当する経済規模を持っているほどです。

経済活動が活発であるということで、副業として取り組むことのできるビジネスにも多くの選択肢があります。 個人代理店として企業のサービスを紹介する営業系の仕事、名古屋駅周辺や栄の繁華街に出店して不用品の買取やジュエリーの販売を行う仕事、自宅でいながらにして可能な仕事もあります。

副業は自分次第で力を入れる自由裁量の部分が大きいものでもあり、自分なりのサイクルさえできあがっていれば要する時間は1日に1時間だけ、1日に3時間を週に3日といったように短時間、少ない日数で取り組むことのできる仕事もあります。 また、副業については会社の規定で禁じられている場合も少なくないのですが、名古屋で見られる求人募集では募集要項で副業、かけもちを可能であるとしているものが少なからず見受けられ、普段の仕事をしながらの副業に寛容であるという傾向もあります。

名古屋市内では副業についてのセミナーも数多く開催されており、対象者もサラリーマン、年金受給者から主婦までと幅広くなっていて、副業への興味が強いことがうかがわれます。 人気の副業としてはネイリストやインターネットショップなどが挙げられ、中には発明の特許で収入を得ているという主婦もいます。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら