読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

各本部の特徴を知る

フランチャイズに加盟して学習塾の開業を行おうと思ったら、次はどのフランチャイズ本部に加盟するか決めなければいけません。

どのフランチャイズ本部に加盟するかは、そもそもの自分で経営してみたいブランド、コンセプト等を中心に選んでいく事になるかと思います。 これに加え、各本部の運営方針、支援体制、ロイヤリティ等の制度面も併せて確認する事が必要です。

そこで今回は、フランチャイズ本部の特徴を知る為のポイントについて詳しくご説明したいと思います。

(1) 本部の方針 フランチャイズ本部は、基本的に学習塾のブランドを開業者に貸与すると共に、開業に関する業務をサポートします。 また、開業後も定期的に教材の供給や運営に必要な情報、ノウハウを提供します。 しかしながら、フランチャイズ本部の支援体制も各本部毎に異なりますし、加盟教室に対する関わり具合、関与具合も違いますので、開業者の知識や経験、経営方針等に合致した本部を選ぶことが、長期間に見て安定経営を可能にするコツだと思います。

(2) ロイヤルティの仕組み 加盟者の関心毎の一つに、ロイヤルティの仕組みがあると思います。 もちろん、経営をする以上、継続して収益を上げていかなければいけないので、ロイヤルティの仕組みを知る事は非常に重要です。 本部によって、月額定額であったり、生徒数や売上に応じて金額が決定される等と様々ですので、 事業計画等を作成する前に、ロイヤルティの仕組みを確認しましょう。

(3) それぞれの特色に合わせる フランチャイズ本部によって、個別の強み、特徴を持っています。 例えば、開業費の貸付制度があったり、教材に強みがある、開業希望エリアで圧倒的な知名度を有している、インターネットでの指導が基本で広い教室が不要等、個別の特徴を有しています。 ですので、まずはフランチャイズ本部から資料を請求して情報を集め、自分の希望に合った本部に加盟する事が非常に重要となります。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら