読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リペア・修理のフランチャイズビジネスにメリットはある?

リペア・修理にも、フランチャイズビジネスはあります。 コンビニエンスストアやレストランチェーン、バーガーショップ、ベーカリーなどといった食品関係から清掃業、クリーニング、介護サービス、IT関連などといったように、さまざまな分野においてフランチャイズ展開は活発に行われるようになりました。

フランチャイズという言葉は英語で「特権を与える」というような意味を持っていて、そのまま日本においても使用されています。 その中でもリペア・修理に関するフランチャイズチェーンは経験や資格がない人であっても、また一般企業に勤務していて定年を迎え退職した後のような高齢であっても挑戦することができ、大きなメリットになっています。

フランチャイザーから技術やノウハウを得ることで、簡単に独立開業をすることができるということでも、注目を集めています。 リペア・修理のフランチャイズチェーンには、さまざまな業種があります。

車ですと内装や外装のリペア、インテリアやホイールの傷を修復するようなリペアもあります。 また、スーパーマーケットの一角や駅の構内などで目にされることも多い靴、カバンのリペア業もあります。

さらには家具や家電の出張修理、壁の塗装修理、革製品全般の修理業などにも一定のニーズがあります。 コンビニエンスストアやレストランなどとは違い、店舗を特別に構えることなく自宅で開業することもできますし、仕事によってはスペース自体がそれほど必要とされない場合もあります。

店舗の物件を借りるとしても、狭いスペースで十分に開業することが可能です。 そしてリペアは大体の場合直って良かった、きれいになって良かったというように直接喜んでもらうことができ、大きなやりがいがある仕事でもあります。

企業によっては不動産の物件資金や加盟金、補償金までがすべて無料という場合もありますから、さまざまなメリットを考えてフランチャイザーの説明を聞きたいところです。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら