読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リペア・修理のフランチャイズビジネスとは?

フランチャイズビジネスとは、全国各地に同一マークのロゴや品揃えで、チェーン形式で営業展開するビジネスのことで業種も多岐にわたっています。 コンビニやコーヒーショップ、お弁当屋さん、理容店、DPEショップ、学習塾など様々な業種がフランチャイズ展開をし、全国で約23万店を数え、売り上げは約20兆円になりフランチャイズビジネスという産業分野を形成しています。

フランチャイズビジネスの中に、リペア・修理でフランチャイズ展開をしている業種もあります。 今は次々と新しいモノが登場し、機能性、デザイン性なども優れ便利なモノがたくさんあります。

価格も高いものから安いものまで様々です。 安いモノを買って壊れたら最新のモノに買い替える人もいる一方、高くても安くても自分の気に入ったモノは壊れてもリペア・修理して長く使うという人も増えています。

確かに使い慣れたモノの方がいいですし、そのモノに愛着があったり、思い出の品だったりしたら壊れても直して使いたいと思うでしょう。 高価なモノであれば、買い替えよりリペア・修理の方が費用も安く済みます。

またエコの観点から資源を大切にして、手元にあるモノを修理しながら大事に使おうという考えも広まってきています。 リペア・修理のフランチャイズとは、様々なモノをリペア・修理専門店をチェーン展開しています。

扱う品物も様々で靴やバック、傘、時計などといった小物、洋服の修繕、リフォーム、家具、パソコン、車など大物や高価なもの、また最近ではiPhone修理専門店もあります。 壊れた部分は新しい部品と交換し、バックなどについた傷もきれいにし新品同様になります。

洋服に空いてしまった穴も目立たないように修繕してくれますし、着られなくなったスーツなどもリサイズしてくれます。 車についた傷やヘコミもわからないように修理してくれます。

価格も品物やリペア・修繕する部分にもよりますが、買い替えるより安くすることの方が多いです。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら