読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハウスクリーニング協会とは?

ハウスクリーニングは最近人気が上昇しているフランチャイズのひとつで、低資金で開業可能なのでハウスクリーニングを選ぶ方が増えています。 ハウスクリーニングにはNPO法人日本ハウスクリーニング協会、公益社団法人全国ハウスクリーニング協会(HCA)、日本グリーンハウスクリーニング協会、特定非営利活動法人日本ハウスクリーニング協会などいくつか協会があります。 それぞれの協会で活動内容は異なり、スクールを開いて開業を支援したり、ハウスクリーニングの技術の開発・技能者の養成、環境保全に取り組んだりしています。 公益社団法人全国ハウスクリーニング協会は国家検定のハウスクリーニング技能検定試験を行っており、厚生労働省より指定試験機関に指定されています。 ハウスクリーニング技能検定は等級を区分しない単一等級で、学科試験と実施試験が行われます。 このように、ハウスクリーニング協会ごとに特徴は異なりますが、いずれの協会もハウスクリーニングの技術や知識の普及を向上を目指して活動しています。

ハウスクリーニングは今でこそ一般的に広く利用されるようになりましたが、少し前までは経済的に余裕のある家庭しか利用できないというイメージも持たれていました。 ハイクオリティなハウスクリーニングを提供する業者やプランもありますが、今のハウスクリーニングの料金はとてもリーズナブルで誰でも気軽に利用できるものになっています。 定期的にハウスクリーニングを依頼しているご家庭もあれば、不定期で利用しているご家庭もあり、選べるプランも充実しているので利用しやすくなっています。 エアコンのクリーニングの需要も高く、ご家庭では掃除できない内部のクリーニングを依頼される方が増えています。 エアコンは内部にカビが発生すると室内の空気が悪くなるため、夏や冬の前後に依頼される方が多く、内部を綺麗にすることでアレルギー対策になり節電・省エネにつながります。 ハウスクリーニングのフランチャイズで事業を立ち上げようと考えておられる方は、各ハウスクリーニング協会のホームページをご覧になられてはいかがでしょうか、

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら