読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハウスクリーニングはクレームが多いですか?少ないですか?

夫婦喧嘩   ハウスクリーニングでこれから独立開業しようと考えておられる方は、クレームが多いサービスなのかどうかがとても気になることかと思います。 結論を述べるとクレームはあります。 しかし、それは掃除の時に動かした家具などを元に戻すのを忘れていたり、傷をつけてしまったりなど、注意して作業していれば防げるクレームが多いです。 開業当初は慣れていないので緊張から思わぬミスをしてしまうことがありますが、慣れていけば自然とミスは減っていきます。 逆に慣れてしまった頃に気の緩みでミスをしてしまうケースもあるので、慣れに関わらず常に気を引き締めて作業を行わなければなりません。 クレームが発生するとまた依頼してもらえる可能性が低くなりますので、ひとつのミスが売上につながると考え、集中をきらさないように作業しなければなりません。 慢心せずに気を引き締めて作業をしていればミスをする可能性はグンと低くなりますし、ミスがなければまた依頼してもらえるので、常に確認を怠らずひとつひとつ確実に作業をしていきましょう。

事業をしているとどうしてもクレームは発生してしまうものです。 どんなに気をつけていてもちょっとした気の緩みでミスをし、クレームにつながってしまうことがあります。 こちらに非がなくても想定外のクレームがくることもあります。 自身のミスでクレームが発生した場合はどうしてミスをしたのかを思い返し、ミスを防ぐにはどうしたらいいか対策を考えなければなりません。 想定外のクレームは対応が難しいですが、クレームが発生した場合はすみやかに対処し、同じミスは繰り返さないように自分の教訓にしましょう。 ハウスクリーニングは丁寧に確実に作業をしていればクレームが発生することはあまりありません。 多くのお客さんを相手にする飲食業や物販店だとお客さんの数だけクレームが発生する可能性が高くなりますが、ハウスクリーニングは1日に数軒の対応なのでクレームが発生する可能性は低い業態と言えます。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら