読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハウスクリーニングはこんな人に向いている

ハウスクリーニングフランチャイズ

フランチャイズの種類や業態は様々で、人によって向き不向きがあります。 人と関わる仕事が好きな方は接客業に向いていますし、少資金で開業したい方は無店舗のフランチャイズが向いています。 仕事のやりがいもフランチャイズ選びに大きく関係してきますので、加盟申し込みをする前に自分に向いているかどうかよく考えてみましょう。

例えばハウスクリーニングは少資金で開業できる上、安定した収入が見込めるので堅実性を求める方に最適です。 ハウスクリーニングは事務所を持つ必要がなく、自宅で開業できるので開業資金を抑えることができます。 毎月の経費も事務所の賃貸料がない分少なくなり、利益があがりやすくなります。 ハウスクリーニングは一度依頼して気に入ってもらえればまた利用してもらえる可能性が高いサービスなのでリピート率が高く、一定数の顧客を獲得できれば収入が安定します。 経費も多くかかりませんし売上単価が高いので利益率が高く、安定収入を得やすいフランチャイズです。 室内を掃除して綺麗になれば喜んでもらえるので仕事のやりがいがあり、特に汚れが取れにくい浴室がピカピカに綺麗にすればとても喜んでいただけます。 人を笑顔にする仕事ですし、お客さんに直接喜んでもらえるので充実した仕事ができます。 ハウスクリーニングフランチャイズで開業するのに資格は必要なく、オーナーのほとんどは未経験者です。 本部が全面的に開業をサポートしてくれるので業界未経験者でも開業でき、開業した後もスーパーバイザーのサポートを受けられるので安心です。 業界経験者か未経験者かで選ぶフランチャイズが変わりますが、未経験から開業可能なフランチャイズが多いので、経験があるかどうかはあまり気にしないでいいでしょう。

前職がサービス業であるのか飲食業であるのか運送業であるのかなども関係してきますが、 未経験の業種でも自分が本当にやりたいことならばチャレンジしてみるべきだと思います。 当たり前のことですが人生一度きりですので、開業するなら自分がやりたいことをやる方が充実した毎日が送れることでしょう。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら