読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シュウエイ株式会社の代理店事業

代理店フランチャイズ

シュウエイ株式会社は東京都豊島区にオフィスがあり資本金は500万円、社員数は3人で運営しています。 2003年11月に創業され東京都、神奈川県、千葉県を中心にしてゴルフスクールなどのスポーツ事業によって地域社会へ貢献しています。

各事業所が、スポーツ文化の向上を意識しながら日々努力を続けています。 スポーツはゴルフが中心であり、ゴルフ用品の販売が行われています。

また販売以外にゴルフスクールやスポーツ施設、スポーツ選手のマネジメント業務も手がけています。 各種ゴルフイベントの企画や制作、運営もしています。

さらには時代のニーズに合わせ、インターネットを利用した情報提供サービス業や通信販売も展開しています。 2014年4月からはゴルフのシャフト診断システム(CFS)を導入し、利用者に最適なクラブの提供をしています。

フランチャイズや代理店の募集も行われていて、事業の拡大が進められています。 シュウエイ株式会社の代理店事業ではゴルフ工房の経営、ゴルフクラブフィッティングビジネスに参加することができます。

従来のゴルフショップでは、店員の知識や経験が売り上げやリピーターを増やすことに影響していました。 そのために売り上げが左右され、経営困難に陥るという事例もありました。

そこでシュウエイ株式会社は時代の先を読み、シャフト診断システムを導入してゴルファーの基礎体力について考慮した上で、適正なクラブの紹介やシャフトを診断することも可能にしたのです。 少ない資本、狭いスペースでも開業することは可能であり、初期費用も低コストで事業を行うことができます。

店舗集客サポートにも力が入れられていて、広告を使うよりもホームページの開設によって少ないコストでの集客をしています。 ホームページも存在しているだけでは集客につながりませんから、SEO対策も取り入れいかに多くの人に検索してもらえるか、宣伝広告までもサポートしています。

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら