読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コペル

学習塾フランチャイズナビ

◆コペルについて

フランチャイズの「コぺル」は、幼児教育専門の学習塾です。対象とする幼児は、0歳児から中学受験生までとなっています。 もともとは2004年に福岡市で事業を立ち上げ、2008年には東京へ進出しました。現在は、全国40教室を展開しています。 特徴としては、自社開発した数千種類もの教材を有しています。 また、幼児の知育のほか徳育も重視しており、知と心がともに十分に発達した子どもを育てることを目標としている点にあります。 子どもの好奇心・探求心を引き出し、論理脳(左脳)と感性脳(右脳)がバランスよく働く全脳型の人間教育を実践しています。 コースとしては、 ・幼児コース(0~6歳) ・小学校受験コース(年長児) ・小学生コース(小1~小3) ・PQコース(小4~小6) ※生来の潜在能力を目覚めさせて、子どもたちが持っている大いなる力を発揮できるよう指導を行うコースです。  具体的には、心理学的イメージトレーニングを通じて自尊感情を育て、積極的な心構えを身につけていきます。 ・英語コース(小1~小6) 等を提供しています。 児童保育や託児所の不足等の社会問題と相まって、幼児教育の市場は拡大の一途を辿っています。 幼児教育に興味のある方は、コぺルのフランチャイズに加盟する事で、幼児教育事業を始める事が出来ます。 それでは、コペルのフランチャイズシステムについて、説明したいと思います。 ・開業資金は、500万円程度です。 ・ロイヤルティは、売上の20%です。 ・フランチャイズ契約の契約期間は、5年です。 ・メリットとして、店舗の平均坪数が、3坪~10坪となっており、小スペースから始める事が出来ます。 ・フランチャイズ本部の支援体制も充実しており、スタートアップ時の開校2か月間は教室立ち上げを全面的に支援してくれると共に、レッスン内容を解説したビデオが500本以上あります。 収支モデルといては、 ・仕入原価(売上高対比%)2% ・人件費(売上高対比%)23% ・その他経費合計(売上高対比%)40% ・営業利益(売上高対比%)35% となっています。 コペルでは開業しやすい体制が整っているので、幼児教育ビジネスに興味のある方は、一度資料請求をして検討されてみてはいかがでしょうか。

まずは無料で資料請求

ビジネスの形態

◆子供の成長に合致した、脳の資質形成期の教育を実践!
脳は12歳までにその100%が作られ、6歳までに資質が決まります。コペルでは子供の成長に合致した教育事業を展開します。 全脳教育を通じて潜在能力を最大限に引き出し、右脳と左脳の配線を刺激し、潜在能力を最大限に引き出すことができます。

まずは無料で資料請求

募集要項

フランチャイズ名幼児教室 コペル
対象年齢20歳以上
応募種別個人・法人
応募エリア全国

開業に必要な資金

エリア本部加盟金4,600,000円
立ち上げ支援費3,000,000円
物件取得費600,000円
内外装費500,000円
教室用機材備品費340,000円
事務備品・消耗品180,000円
初期投資合計9,220,000円

モデル収益例

売り上げ高(生徒数100名)1,600,000円
売上原価297,000円
人件費400,000円
家賃100,000円
その他管理費427,000円
営業利益673,000円
ロイヤリティ売り上げの5%

まずは無料で資料請求

企業情報

運営会社名株式会社コペル
住所福岡県福岡市早良区百道浜1丁目3番70号
設立2009年
資本金5,000万円
ホームページhttp://copel.co.jp/

  • 独立起業の虎の巻PDFダウンロードはこちら